2011年07月05日のFacebook関連ニュースまとめ | Google+でフォロワーが一番多いのはマーク・ザッカーバーグ 他

2011年7月5日  |   |  Google+, ニュース

news110705

毎日、Facebookに関するニュースがリリースされていますね。有名企業が次々とFacebookページを公開しています。今日からリリースされた注目のFacebookニュースをまとめて紹介します。


グーグル+で一番人気はフェースブックCEO
http://news.ameba.jp/20110705-48/
Google+でフォロワーが一番多いのはマーク・ザッカーバーグ
http://jp.techcrunch.com/archives/20110704mark-zuckerberg-is-the-most-followed-user-on-google/

Google+はスタートしたばかりのサービスです。日本では利用できないユーザも多いので(僕もそうですが)、この後、どんどんランキングは変わっていくと思います。FacebookとGoogleはこんなところでも比較されてしまうのですね。そういえば、先週末に発表された「来週、すごいものをリリースする」といったFacebookはどうなったのでしょうかね。


Facebookであなたも雑誌の表紙を飾る! 雑誌デビュー体感アプリ誕生!
http://a-styler.jp/pickup/doctor-c-labo-facebook.html

Facebookに接続して、自身の写真と友人の写真をFlashで読み込んで表示するサービスです。前に記事で紹介した
intel Tha Museum of Me(http://www.intel.com/museumofme/r/index.htm)を見たこともあり、二番煎じにしか見えないのが残念です。Flashの作りもイマイチで起動も遅く、気の短い人は逃げてしまうかもしれませんね。



Zyngaが株式上場を急いだのはFacebookの先を超すため?
http://jp.techcrunch.com/archives/20110701zynga-rushing-ipo/

先日のLinkedINのIPOをはじめ、Zynga、Facebook、GrouponまでIPOを予定しています。ネット企業のIPOはある一定周期ごとにピークを迎えている気がします。ネット企業のトレンドとリンクしていて、ドラスティックな進化を遂げた時に新しいビジネススキームが生まれ、その先頭を走っている企業がIPOにありつけるようです。ミクシィやDeNA(モバゲー)がIPOをしたのが5-6年前。今では彼らの用意しているプラットフォームにソーシャルゲームを提供している企業がIPOをする時代です。新興企業と呼ばれる企業がビジネスのインフラを構築しているというのも、ネット業界だからできることなのでしょうね。


Facebookでソーシャル戦略を成功させている NPO法人の秘密
http://news.nifty.com/cs/magazine/detail/diamond-20110704-16/1.htm

ソーシャルメディアを成功させる秘訣は「マメさ」だと思います。お金をかけなくとも、手作りのコンテンツで十分ユーザは満足してくれます。いくら綺麗にデザインされたページでも、更新されなければリピートしてくれませんし、一時的に流行ってもすぐに忘れ去られてしまうサイトになってしまいます。Facebook Labも毎日1記事を目標にせっせと記事を書いています。


KFCの次世代店舗でFacebook連携プロモーション、ほしのあき登場
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20110704_458183.html
https://www.facebook.com/KFC.JP

Facebookページを中心に店舗でのキャンペーン、メディアへの露出、さらにはタレントを使ったプロモーションとお金をかけたメディアミックスです。マスメディアやタレントを使ったプロモーションから比べたら、Facebookページ(アプリ開発も含む)を作るコストはほんのごく一部です。今後は、大手企業があの手、この手でマスメディアとミックスしたFacebookページのプロモーションを行ってくると思います。ただし、Facebookページを公開する際は、その後の運用まで考え計画を立てないとせっかく集めたファンに対し、ネガティブな印象を与えかねない可能性もあります。今後に注目してみたいと思います。


Facebook Labは、調査・研究で培ったノウハウを活かしたFacebookページ制作サービスも行っています。
Facebookページの制作をお考えの方は、ぜひご相談ください。
詳しくはこちらをご覧ください。いいね!でファンになって頂いた方限定の割引キャンペーン実施中です。

記事を書いた人

ビーダッシュ株式会社代表取締役兼ウェブプロデューサー。Webサイトの設計からプロモーションの企画まで幅広く対応。ソーシャルメディアの可能性に魅了され、日々研究中。 Facebook  Twitter

View all posts by