Google+からTwitterやFacebookにも投稿する | Extended Share for Google Plus

2011年7月15日  |   |  Google+, アプリ紹介

名称未設定-1_03

Facebookのラボなのに最近Google+の記事ばかり書いている私ですが、やはりGoogle+の登場はSNSだけでなくWebサービス全般に大きく関係してくるところだと思いますので、「乗るしかない、このビッグウェーブに!」ということで今回もGoogle+に関する記事です。

GoogleのブラウザであるGoogle Chromeには、既にGoogle+用の拡張機能が多く用意してあります。

今回はその中で、Google+からTwitterやFacebookにもつぶやきを投稿する拡張機能「Extended Share for Google Plus」をご紹介します。


まずはGoogle Chromeをダウンロードする

Chromeだけの拡張機能なので、まずはChromeを用意しなくてはいけません。まだインストールしてない方は、、こちらのページでダウンロード・インストールしてください。

Extended Share for Google Plusをインストールする

次に、拡張機能をインストールします。Extended Share for Google Plusのインストールページへアクセスし、「インストールする」をクリックしてください。


Chromeでアクセスしないとダメですよ。FirefoxやIEなどではインストールできません。

ボタンをクリックするとするとインストールの確認画面が表示されるので、「インストール」をクリック。


するとすぐに「インストール済み」の画面に切り替わります。


Google+で見てみよう

それでは実際にGoogle+の画面で見てみましょう。

ストリームを表示すると、つぶやきの下に「share on…」というリンクが追加されますので、クリックするとTwitterやFacebookのボタンが表示されます。


表示されたアイコンをクリックすると、それぞれのサービスでつぶやく内容が表示されます。


まとめ

どうやら、つぶやいた瞬間に自動でFacebookやTwitterにも自動でつぶやかれるわけではないようですね。
しかし、「このつぶやきだけTwitterにも投稿したい!」という場合などを考えると、逆に便利かもしれません。

自分のつぶやき以外にも、他の人のつぶやきをTwitterやFacebookに飛ばすこともできます。

Chromeを使っている方は、ぜひいれてみてください。


Facebook Labは、調査・研究で培ったノウハウを活かしたFacebookページ制作サービスも行っています。
Facebookページの制作をお考えの方は、ぜひご相談ください。
詳しくはこちらをご覧ください。いいね!でファンになって頂いた方限定の割引キャンペーン実施中です。

記事を書いた人

ウェブクリエイター。デザイン・コーディング・システム開発を行う。 iPhoneアプリ開発やソーシャルメディア活用をメインに活動中。

View all posts by