Facebook、Twitterのフォローのような機能「フィード購読」を提供開始

2011年9月16日  |   |  ニュース

11001044882

FacebookがTwitterのフォローのような機能を提供開始しました。

どういうことかというと、基本的にFacebookは相互間が「友達」にならない限り相手の書き込みは自分のニュースフィードには反映されません。つまり「あの人がどんなことを書いているのか知りたいわ」と思っても、相手が友達申請を拒否したら自分のニュースフィードにはその人の表示されないわけです。
(その人が投稿を一般公開していれば、その人のページにいけば見ること自体はできますけれども)

そんな状況を打破する新機能が「フィード購読」です。

フィード購読を「許可」すると、許可した人の書き込みを友達以外の人でも自分のニュースフィードに表示させることができます。
つまり、Aさんは人気もの。Aさんがフィード購読を許可に設定。するとAさんのファンであるBさんCさんは、Aさんの直接の友達じゃなくてもフィードを登録してAさんの書き込みを見ることができます。
(もちろん、一般に非公開にしている書き込みは表示されません。あくまでも公開されている内容だけ)

ということ。

設定は下記のとおり。
フィード購読ページで許可ボタンを押します。

ボタンを押すとコメントの許可とフィード購読されたときのお知らせの通知範囲などが選べますので、それを選んでOK。

これで終わり。

あなたのフィードを読みたい人は、あなたのページ右上に表示される「フィード購読ボタン」を押すことで、自分のページ左メニューに「フィード購読」というタブができるので、そちらで自分が購読した人のフィードを見ることができます。



これであなたが100回友達申請しても拒否されたカワイイあの子の書き込みを自分のページでみることができます。ムフフ。


Facebook Labは、調査・研究で培ったノウハウを活かしたFacebookページ制作サービスも行っています。
Facebookページの制作をお考えの方は、ぜひご相談ください。
詳しくはこちらをご覧ください。いいね!でファンになって頂いた方限定の割引キャンペーン実施中です。

記事を書いた人

ウェブクリエイター。デザイン・コーディング・システム開発を行う。 iPhoneアプリ開発やソーシャルメディア活用をメインに活動中。

View all posts by