(Facebookページ制作:基本02)基本設定を記入しよう

DL196_L

前回の記事で、あなたのFacebookページをFacebookに登録しました。しかし、まだ登録しただけなので中身が何もない状態です。
今回は、Facebookページの基本的な情報を設定してみましょう。mixiでいえば、プロフィールを記入するようなイメージです。


Facebookページの編集画面を見てみよう


前回登録が完了したFacebookページに移動します。私の場合は「サンプルレストラン」ですね。
(自分の登録したFacebookページのURLが分からない場合はFAQ:自分のFacebookページが見つけられないを参考にしてください。)

こちらのページ右上にある「Facebookページを編集」をクリックしてください。



するとFacebookページの基本設定を編集する画面が表示されます。



左側に「基本設定」、「権限の管理」、「基本データ」・・・とズラっとメニューが並んでいますが、今回編集するのは「基本データ」と「プロフィール写真」の2つだけです。
それでは、「基本データ」をクリックしてください。



基本データを編集する


こちらの設定画面では、あなたのFacebookページの基本的な情報を入力します。さきほども書いたとおり、mixiでいうプロフィール入力画面にあたります。
下記の情報を入力してください。

※これらの情報は一般に公開されます。公開したくない情報は入力しないでください。空のままでも問題ありません。

カテゴリ: こちらは前回Facebookページを登録したときに選択したカテゴリです。無視してください。
ユーザーネーム: こちらも今は無視してください。
Name: Facebookページの名前を入力します。
設立年月日 : あなたの会社・レストラン・団体などの設立年月日を入力してください。
郵便番号~町名・番地: あなたの会社・レストラン・団体などの住所を入力してください。
情報: アピールしたい情報を入力してください。
説明: 上記の情報について、詳しい説明を入力してください。
ミッション: あなたの会社・レストラン・団体が目指すものを入力してください。
受賞歴: 受賞されたり取り上げられたことをがあれば入力してください。
商品・サービス: 商品やサービスでアピールしたいものを入力してください。
メールアドレス: メールアドレスを入力してください。
電話番号: 電話番号を入力してください。
ウェブサイト: ウェブサイトやブログ等のタイトルやURLを入力してください。

すべてを入力すると下記のようになると思うので、画面下の「変更を保存」ボタンをクリックしてください。


※ここで入力した内容は完全にフィクションです。実在のレストランとは全く関係ありません。


これで基本的な情報の登録は完了です。



プロフィール写真を設定する


次に、Facebookページの左上の表示されるプロフィール写真を設定します。左メニューの「プロフィール写真」をクリックしてください。

「参照」ボタンからプロフィール写真を選択してください。

なお、プロフィール写真は下記の指定に合わせてください。
・プロフィール写真のサイズは横180px、縦は最大540pxです(540px以下でも可能)です。
・ファイルの容量が4MB未満(4MB以上だと保存することができない)

設定が完了すると下記のようになります。



画像が若干粗くなりますが、これはFacebook側で画像を圧縮しているので仕方がありません。


設定した内容を確認してみよう


それでは、設定した基本データとプロフィール写真がちゃんと反映されているか見てみましょう。ページ右上の「Facebookページを見る」をクリックしてください。
設定したプロフィール写真が反映されています。また、左メニューの「基本データ」をクリックすると、さきほど入力した内容が反映されているのが分かります。



これで基本設定は完了しました。次回は、Facebookページにあなた独自のコンテンツを追加していきましょう。


Facebook Labは、調査・研究で培ったノウハウを活かしたFacebookページ制作サービスも行っています。
Facebookページの制作をお考えの方は、ぜひご相談ください。
詳しくはこちらをご覧ください。いいね!でファンになって頂いた方限定の割引キャンペーン実施中です。

記事を書いた人

ウェブクリエイター。デザイン・コーディング・システム開発を行う。 iPhoneアプリ開発やソーシャルメディア活用をメインに活動中。

View all posts by