Facebookページにブログの最新記事を簡単に表示させる | RSS for Pages

2011年6月13日  |   |  アプリ紹介

名称未設定-1_03

Facebookページ以外にブログを持っている人は多いと思います。そんな人は、ブログの最新記事をFacebookページにも表示したいということもあるのではないでしょうか?
「RSS for Pages」を使えば、簡単にFacebookページにブログの最新記事一覧を表示させることができます。無料でとっても簡単なので、ぜひ試してみてください。



RSS for Pagesの見た目


これがRSS for Pagesを導入したFacebookページです。左メニューに「RSS」というタブが追加され、クリックするとブログの最新記事の画像とテキストが表示されます。
画像も文章も自動で抽出してくれるのが便利ですね。もしブログの記事内に1枚も画像がないと画像部分が表示されないのでご注意ください。


ステップ1、RSS for Pagesを登録する


まずは「RSS for Pages」の登録画面にいき、「Click here to Install」をクリックしてください。



すると、「RSS for Pages」を追加したいFacebookページを選択できるので、こちらで追加したいFacebookページを選んで「RSS for Pagesを追加する」をクリックしてください。




ステップ2、ブログの情報を入力する


すると下記の画面に切り替わります。



「Company Name」に会社名を、「Phone Number」に電話番号を入力します。そしてチェックボックスに同意し、「save changes」をクリックしてください。

最後にブログのRSS情報を設定します。ブログのRSSのURLと、Facebookページに表示させる最新記事の数を設定し、「save changes」をクリックしてください。




ステップ3、確認してみよう


反映されるまでにしばらくかかりますが、最終的に下記のようにブログの記事が一覧で表示されます。Facebookページ、ブログ、Twitterなどは単体で存在させるのではなく、いかにソーシャルにつなげていくかが重要なプロモーションのカギとなるので、こういった連携が出来るのはとても便利ですね。
なお、左メニューの「News」のテキストはFacebookページ編集画面のアプリの項目で変更することが可能です。

なお、このアプリの開発元であるinvolverは、他にも様々なアプリを提供しています。しかし、ものによっては有料のものがあるということと、無料アプリもinvolverのものは2つまでしか入れられないのでご注意ください。



RSS for Pages
Facebookページにブログの最新記事を簡単に表示させる
http://apps.facebook.com/involver_tdvjasdb/facebook_pages/landing


Facebook Labは、調査・研究で培ったノウハウを活かしたFacebookページ制作サービスも行っています。
Facebookページの制作をお考えの方は、ぜひご相談ください。
詳しくはこちらをご覧ください。いいね!でファンになって頂いた方限定の割引キャンペーン実施中です。

記事を書いた人

ウェブクリエイター。デザイン・コーディング・システム開発を行う。 iPhoneアプリ開発やソーシャルメディア活用をメインに活動中。

View all posts by