香港?いや台湾?生活に密着しているFacebook

2011年6月20日  |   |  コラム

コラムタイトルFE155_L

香港?台湾?ちょっと忘れてしましたが、Facebookの会員数が国民の6割を超えているとのことです。Googleよりもサイトの滞在率が高く、自宅でも会社でもFacebookを開いているとの話しでした。

朝起きてFacebookを開いて、世界のニュースをチェック。

ランチに行く前にFacebookを開いて会社近くのお店情報をチェック。

仕事が終わったらFacebookを開いてクーポンをゲットして食事に行く。

こんな感じでFacebookが生活に密着しているようです。

日本でFacebookを普及させるためには、企業やショップのFacebookページの整備が必須。しかし、まだ様子見の企業やショップが多い状況です。

先日リリースされたチェックインクーポンなど、マーケティングツールとして活用しやすいサービスが増えることで、企業やショップもFacebookに参入しやすくなるのではないでしょうか。


Facebook Labは、調査・研究で培ったノウハウを活かしたFacebookページ制作サービスも行っています。
Facebookページの制作をお考えの方は、ぜひご相談ください。
詳しくはこちらをご覧ください。いいね!でファンになって頂いた方限定の割引キャンペーン実施中です。

記事を書いた人

ビーダッシュ株式会社代表取締役兼ウェブプロデューサー。Webサイトの設計からプロモーションの企画まで幅広く対応。ソーシャルメディアの可能性に魅了され、日々研究中。 Facebook  Twitter

View all posts by